【検証】20代女子にスッピンで写真撮らせてと土下座した結果 → スッピンの方が可愛くて世界に衝撃が走る

【検証】20代女子にスッピンで写真撮らせてと土下座した結果 → スッピンの方が可愛くて世界に衝撃が走る

【検証】20代女子にスッピンで写真撮らせてと
土下座した結果 →
スッピンの方が可愛くて世界に衝撃が走る

スマホで撮影した写真をSNSに投稿する、というのがすっかり定着している今日このごろ。日常生活の中で見つけたステキなモノやコトはもちろん、かわいい自撮り写真だってすぐさまシェアできる。写真加工アプリもいろいろと登場しているし、楽しみがどんどん広がりますなぁ~!

そんな中、まさかの機能を持つスマホ、モトローラの『Moto G5』が登場した。なんと、スッピン女子でもキレイに撮影できる高機能なカメラを搭載しているらしく、写真加工アプリいらずだというのだ。スッピンでもキレイ……だと!? そんなことが本当に可能なのか、試してみることにした。

『Moto G5』とは?

『Moto G5』は、2万円代前半というお手ごろ価格ながら高機能カメラを搭載したSIMフリースマホ。手にフィットするなめらかなメタルフレームは “モトローラならでは” で、そのデザイン、質感、フォルムに長年のモトローラファンも満足の1台だ。

ビューティーモードが優秀

さて、スッピンでもキレイに撮れるヒミツは何なのかというと、それはインカメラのビューティーモードにある。肌を自然な仕上がりに加工してくれるモードで、アプリで加工しなくてもいい雰囲気の自撮りが完成。肌の色や艶を7段階で調整できるほか、目の白目と黒目のバランスも勝手に調整してくれるスゴイやつなのだ!

スッピンになって!と依頼

その実力を確かめるべく、姉妹サイト・Pouch編集部の百村モモに「スッピンになってくれない?」とお願いしたところ……

20代女子にスッピンで写真撮らせての写真

「はぁー!? なめてんのか、責任者出せやゴラアアアア!」と予期せぬ大激怒……。

当編集部のYoshioが「なんとかスッピンになってください」と土下座する事態にまで発展した。女子がスッピンになること、それはけっこう勇気のいることなのだと痛感した出来事であった。

20代女子にスッピンで写真撮らせての写真

マジでキレイに撮れた!

なんとか百村クンにスッピンになってもらい、

20代女子にスッピンで写真撮らせての写真

20代女子にスッピンで写真撮らせての写真

まずは『Moto G5』のインカメラでビューティーモードを使わずに自撮りしてもらうと、スッピン感溢れる写真が撮れた。

20代女子にスッピンで写真撮らせての写真▲ビューティーモードなしで自撮り

某大手メーカーのスマホで自撮りしてもらっても、スッピン感がだだ漏れである。まあ、スッピンなんだからそりゃそうだろ。

20代女子にスッピンで写真撮らせての写真

▲某大手メーカーのスマホで自撮り

しかし、『Moto G5』のビューティーモードを発動すると……マジか、マジかあああああ! すごく美肌ですごくかわいいし、なんだかナチュラル美人感溢れる写真が撮れたではないか。メイクしてるときよりかわいくね?

20代女子にスッピンで写真撮らせての写真▲ビューティーモードで自撮り①

20代女子にスッピンで写真撮らせての写真▲ビューティーモードで自撮り②

20代女子にスッピンで写真撮らせての写真

▲ビューティーモードで自撮り③

百村クンも「私のスッピンってそんなに悪くないかも! 新たな自分の魅力に気付けました」と笑顔を見せていた。あんなに怒ってた百村クンが笑ったヨ。モトローラのビューティーモード、すっげえええええ!

ほかの女性記者にもメイクしたまま試してもらったが、ビューティーモードがないときとあるときで、ビューティー度がぜんぜん違う結果になった。

20代女子にスッピンで写真撮らせての写真▲ビューティーモードなしで自撮り

20代女子にスッピンで写真撮らせての写真▲ビューティーモードありで自撮り

20代女子にスッピンで写真撮らせての写真▲ビューティーモードなしで自撮り

20代女子にスッピンで写真撮らせての写真▲ビューティーモードありで自撮り

3~4人の自撮りもおまかせ

ビューティーモードはマジですごい、マジですごいがそれだけじゃないのが『Moto G5』のインカメラである。500万画素、広角85度で、まるで他人に撮影してもらったかのような自撮りができるのである。

3~4人が一緒に自撮りをするとき、全員を上手くフレーム内に収めるのってけっこう難しい。例えば、某大手メーカーのスマホで撮影するとこんな風になる。

20代女子にスッピンで写真撮らせての写真

▲某大手メーカーのスマホで自撮り。顔がはみ出てしまう。

ところが、『Moto G5』のインカメラなら、広角レンズだから全員ゆったりフレームに入るし、背景までちゃんと写るのだ!

20代女子にスッピンで写真撮らせての写真

▲Moto G5なら他人に撮影してもらったかのような自撮りが可能

20代女子にスッピンで写真撮らせての写真

▲こんな近い距離からでも全員顔が入る! スゲー

撮影機能が充実しすぎ!

さらに、1300万画素のアウトカメラも優秀である。ホワイトバランス調整やISO調整、露出補正などができる、プロフェッショナルモードが搭載されているゾ! 検出した顔に合わせて露出補正ができたり、逆光でも人にフォーカスした露出調整ができたりもして、アプリに頼らずともプロ顔負けの写真撮影が可能なのだ!

撮影機能が充実しすぎ!の写真

カメラを素早く起動

また、簡単にカメラを起動できる「Motoアクション」も便利。『Moto G5』を手に持ち、手首を2回ひねるだけでアウトカメラが起動。その状態から2回ひねるとインカメラに切り替わる。カバンやポケットから取り出しながらひねれば、撮りたいシーンを逃して悔しいー!なんてこともなくなるかもしれない。

実際に『Moto G5』を触ってみて、SNSなどに写真をよく投稿する女性におすすめのスマホなのではないかと感じた。「安いだけじゃダメ!」というこだわり派は、一度試してみる価値がありそうだ!

参考リンク:モトローラ
Photo:RocketNews24

▼みんなもスッピンで試してみてね!(※この顔もスッピンです)

みんなもスッピンで試してみてね!の写真

Moto G5の写真

Moto G5の写真

ロケット編集部 2017年6月30日

INDEXに戻る